>>>特約火災保険

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

特約火災保険【とくやくかさいほけん】

特約火災保険とは、公庫融資などを受ける場合に加入が義務付けられている火災保険です。
現在は住宅金融支援機構の融資を受けている人のみが対象です。この保険は一般の火災保険に比べて保険料が50パーセント程度安くなっています。また、建物外部からの落下・衝突なども対象となるなど、一般の住宅総合保険と同レベルの内容となっています。特約火災保険と同等以上と機構が認定した「選択対象火災保険」を選ぶこともできます。
2007年4月、住宅金融支援機構への移行により、個人向け融資は、融資の対象が住宅債券(つみたてくん)、または住宅積立郵便貯金の積立者に限定されました。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

特約火災保険とは?特約火災保険の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?