>>>低炭素社会

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

低炭素社会【ていたんそしゃかい】

二酸化炭素の排出量が少ない社会のことをいいます。地球温暖化の原因となる二酸化炭素の排出量を押さえた低炭素社会を目指す取り組みが国をあげて行われ、2012年「都市の低炭素化の促進に関する法律」(エコまち法)などが制定されています。
低炭素社会の具体的な手法としては、省エネ、再生可能エネルギーの使用、建物の断熱効果の向上、土地の緑化や森林破壊の防止などがあげられます。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

低炭素社会とは?低炭素社会の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?