>>>電気錠

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

電気錠【でんきじょう】

電気的に施解錠をする機構を組み込んだロックシステムのことをいいます。
錠を設置した扉とオンラインで結ばれた操作盤のボタンを押すと、作動電流が瞬時に送られて電気錠を開閉させるしくみになっています。離れた玄関やゲートまでいかなくても、ボタンひとつで施解錠でき、遠隔操作が可能です。
外部からの解錠に対して、キー以外の各種認証システムを利用できるのも、この錠を用いた場合だけです。テンキー、非接触ICカード、リモコン、指紋そのほかのバイオメトリクスなど、幅広い選択が可能になっています。離れた場所からでも施解錠状態を確認できるため、各種のセンサーを組み合わせたセキュリティシステムに応用されています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

電気錠とは?電気錠の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?