>>>代償分割

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

代償分割【だいしょうぶんかつ】

遺産分割方法の1つで相続財産相続人の間で分割せずに、特定の相続人が特定の遺産を分けてもらい、その代わりに特定の相続人が持っている財産を他の相続人に与える分割方法をいいます。
代償分割が行われるのは、相続人全員が納得するような遺産分割が難しいケース、たとえば遺産が自宅・農地・事業用地などの不動産や自社株など分割してしまうと後々不都合が生じるなど、遺産が分けにくい物である場合です。長男が会社を継承する場合など、次男に遺産の現金を渡しても平等にならないときは、長男が持っている金銭で支払うほかに、不動産や株式などの現物を付与することができます。ただし、不動産や株式などの場合は支払者から代償金の受取人への譲渡取得税が発生します。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

代償分割とは?代償分割の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?