>>>代金減額請求

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

代金減額請求【だいきんげんがくせいきゅう】

引き渡された目的物が種類、品質、数量などに関して契約の内容に適合しないものである場合には、買主が相当に期間を決めて履行の追完を求め、それが履行されないとき、買主はその不適合の程度に応じて代金の減額を請求することができます。不動産売買においても、契約表示面積と実測面積の間に過不足があったときは、契約で実測面積を基礎に代金額を定めるという合意があれば、不足についてのみ、代金減額請求ができます。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

代金減額請求とは?代金減額請求の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?