>>>タフテッドカーペット

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

タフテッドカーペット【たふてっどかーぺっと】

パイルをミシン針で基布に刺し裏側にラテックスゴムなどの接着剤を塗って固定させたものをさします。現在最も普及しており、一般に「カーペット」と呼ぶ場合は、「タフテッドカーペット」を指すことが多いです。「タフテッドカーペット」は第二次世界大戦後の技術革命によって誕生し、専用のタフティング機は広幅化すると同時に、高速化、省力化され、また細かいゲージが可能になったり柄出し機能の多様化が進み、目覚しい進化を遂げました。それ以前の「織り」のカーペットに比べて約30倍近くの生産能力があると言われ、バリエーション豊かな色・柄と手頃な価格が魅力です。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

タフテッドカーペットとは?タフテッドカーペットの意味を調べる。不動産用語集【LIFULL HOME'S/ライフルホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【LIFULL HOME'S/ライフルホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?