>>>大規模開発

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

大規模開発【だいきぼかいはつ】

大規模開発とは、住宅地や商業施設、公共施設などを一体のものとして開発するものです。
面開発または環境創造型開発ともいわれ、街としてのグランドデザインが存在するのが特徴です。
近代的な街づくりにおいて大規模開発の先駆けは「田園調布」でした。大正から昭和にかけて欧米をモデルとした郊外型住宅地が建設されました。戦後の大規模開発は、東京の多摩ニュータウンや大阪の千里ニュータウンが代表的です。
大規模開発では、広大なエリアに整然とした道路網、学校や行政などの公共施設、ショッピング施設、医療機関などが配置され、居住エリアや事業エリアなども計画的に配置されます。現在の大規模開発は、新規開発と再開発の2種類があります。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

大規模開発とは?大規模開発の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?