>>>損害賠償

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

損害賠償【そんがいばいしょう】

事故や契約違反、不法行為などによりこうむった損害を金銭などで補てんすることをいいます。住宅業界では、例えば建築請負契約後に引き渡された住宅に瑕疵(キズ)や不備があった場合、施主が施工会社に補修や賠償を求めることなどがあげられます。また、不動産売買においては契約時に手付金を支払いますが、この契約を買主側の都合で破棄した場合、手付金が「違約金」として損害賠償に充てられます。なお、この手付金は売買価格の2割を超えてはいけないと定められています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

損害賠償とは?損害賠償の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?