>>>層崩壊

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

層崩壊【そうほうかい】

鉄筋コンクリート造などの中高層ビルなどで、各階によって耐震性が異なる場合、地震を受けた際に耐震性の弱い階に外力が集中して、その階が崩壊してしまうことをいいます。1階部分が柱だけで支える駐車場があるビルなどは、耐震壁がないために層崩壊を起こしやすいとされています。
1995年の兵庫県南部地震においては、高層ビルの中間層の一層だけが崩壊する事例が多く見られています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

層崩壊とは?層崩壊の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?