>>>外倒し窓

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

外倒し窓【そとだおしまど】

トイレの窓や階段などに設置されている窓枠の下部を軸に上部を外側に倒して開ける窓のことをさします。高所に取り付けるケースが多く、開放用の引手を引くとダンパーの働きで、ガラス戸が外側に倒れます。外に向かって空気が流れやすいため、排煙や湿気をスムーズに外に逃がすことができますが、難点は雨が室内に入りやすいとことです。特殊なフィルムをコーティングした窓ガラスを採用したり、一定の角度以上に開かないようにストッパーを付けるなど、プライバシー保護や防犯性を高めたものもあります。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

外倒し窓とは?外倒し窓の意味を調べる。不動産用語集【LIFULL HOME'S/ライフルホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【LIFULL HOME'S/ライフルホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?