>>>粗大ごみ

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

粗大ごみ【そだいごみ】

家庭から排出される、家具や自転車、布団などの大きなものや、家電製品など小さくても燃やす前に砕かなくてはならないものをいいます。専用の施設に運ばれて破砕され、鉄分などを回収した後、可燃部分は焼却、不燃部分は埋め立て処分されます。
粗大ごみは各自治体に事前に申込みをした上で出すのが一般的です。家電リサイクル法やパソコンリサイクル法の対象となるもの、収集運搬が困難なものなどは申込みできません。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

粗大ごみとは?粗大ごみの意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?