>>>造成地

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

造成地【ぞうせいち】

造成地とは、住宅などを建設するために整備された土地のことをいいます。
宅地の造成には、切土(きりど)、盛土(もりど)、埋立、地盤改良などがあり、必要な土木工事によって住宅地としての環境やインフラを整備します。
大規模な宅地造成では、道路や上下水道をはじめ、公共施設が計画的に整備されるため、暮らしやすい住環境が形成されるといわれています。また、境界も明確なので、土地をめぐるトラブルも生じにくくなります。しかし、盛土によって造成された大規模造成地の中には、地震によって地すべりなどの大きな被害が発生しました。また、埋立地の中では不同沈下が問題になっている地域もあります。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

造成地とは?造成地の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?