>>>制震(振)システム

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

制震(振)システム【せいしんしすてむ】

地震の揺れによるエネルギーを吸収し、揺れを抑えて建物へのダメージを減少させるシステム。具体的には、建物の壁や柱などにダンパーや制震テープなどを設置し、地震の振動るエネルギーを熱エネルギーに変換して、揺れを低減させるもの。制震システムを取り入れた住宅では、揺れが20~40%程度軽減されると言われています。制震システムは、リフォームなど後付けでも、制震テープを張るなどして、取り入れることができます。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

制震(振)システムとは?制震(振)システムの意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?