>>>セルロースファイバー

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

セルロースファイバー【せるろーすふぁいばー】

新聞紙やダンボール、おがくずなどから作られる木質繊維の材料のことをさします。断熱材や防音・吸音材として用いられます。
さまざまな大きさの繊維が絡み合って空気の層を作りますが、1つ1つの繊維の中にも自然の空気胞があるため、断熱や吸音に優れた効果を発揮すると言われています。木質繊維特有の吸放湿性で適度な湿度を保って結露を防ぐほか、準不燃材料としての防燃処理や撥水処理も施されているため、火災時には延焼を抑え、有毒ガスも素材自体からは発生しないと言われています。施工も比較的容易で、新築でも増改築でも利用でき、工期の短縮も可能になります。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

セルロースファイバーとは?セルロースファイバーの意味を調べる。不動産用語集【LIFULL HOME'S/ライフルホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【LIFULL HOME'S/ライフルホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?