>>>セブンチェア

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

セブンチェア【せぶんちぇあ】

デンマークの建築家・デザイナーのアルネ・ヤコブセンが、1955年にデザイン発表した椅子のことをさします。座り心地のよさや外見の美しさはもちろん、積み重ねができるスタッキング機能も持ち合わせているため、多くの椅子を使うオフィスやレストラン、公共施設等で使われてきました。日本でも、メディアやカフェなどで目にすることがあります。「セブンチェア」は当初、ブラック、ホワイト、ピーチの3色でしたが、後に多くのカラーバリエーションが誕生しています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

セブンチェアとは?セブンチェアの意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?