>>>絶対高さ制限

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

絶対高さ制限【ぜったいたかさせいげん】

第一種・第二種低層住居専用地域で定められている建物の高さに対する制限を、絶対高さ制限といいます。
高さの限度は10メートル、もしくは12メートルで、各自治体が立地の条件等により定めます。ただし、この制限には例外があり、学校などの特定施設や、道路・公園などの空地が周囲にあり、良好な住環境を阻害するおそれがないと判断された敷地に対し、各自治体が認めて制限を緩和する場合があります。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

絶対高さ制限とは?絶対高さ制限の意味を調べる。不動産用語集【LIFULL HOME'S/ライフルホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【LIFULL HOME'S/ライフルホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?