>>>ゼネコン

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

ゼネコン【ぜねこん】

ゼネコンとは、総合工事請負会社のことです。
General Contractorの略で、土木工事一式と建築工事一式を元請で受注し、責任施工します。
「総合建設業者」とも呼ばれ、大手建設会社が該当します。実際の建設工事はサブコン(Sub Contractor)といわれる下請業者が行い、ゼネコンは建設プロジェクトの企画・立案、事業計画の策定、設計、施工監理、安全管理などプロジェクトをトータルにマネジメントします。また、資金調達や法令遵守、地域住民への対応などもゼネコンが実施します。
ゼネコンとは、建設に関する幅広いノウハウをもつ業態といえます。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

ゼネコンとは?ゼネコンの意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?