>>>スロープ

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

スロープ【すろーぷ】

スロープとは傾斜、または傾斜した通路のことです。
バリアフリーへの意識が進むにつれ、人や自転車、車椅子を利用する人などが通りやすいように設計された通路部分を、主に指すようになりました。広場や駅前などが新たに整備される時は、スロープ部分が設けられるようになっています。また、高齢者や障害者が利用しやすい建築を促進するハートビル法は、不特定多数の人が利用する公共施設やビルなどで、スロープの設置を義務付けています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

スロープとは?スロープの意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?