>>>住宅地改良

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

住宅地改良【じゅうたくちくかいりょう】

老朽化したバラックなどの不良住宅が密集しており、保安や衛生上の危険、あるいは有害な状況に陥っていると国土交通大臣が指定した地区のことをさします。同地区の住宅を地方自治体が買い取り、建て替えて元の住人に低額で貸す住宅を「改良住宅」と呼びます。改良住宅を建設する目的には、防寒や耐震、スリムクリアランスなどが挙げられます。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

住宅地改良とは?住宅地改良の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?