>>>ジャガード織

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

ジャガード織【しゃがーどおり】

フランス人のジョゼフ・マリー・ジャカール(1752年~1834年)が発明したジャガード織機を使用して織られた織物のことをさします。複数の糸を同時に編み込み、どの色の糸をどのタイミングで表に出すかで柄を表現します。裏側は表側の反転した模様かミックス柄になるため、リバーシブルで使うことも可能です。ジャガード織機が考案される以前は、複雑な模様の生地を織ることにとても手間がかかっていましたが、この織機の登場で作業効率が格段に向上し、立体的でより複雑な柄を作ることができるようになりました。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

ジャガード織とは?ジャガード織の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?