>>>シングルベッド

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

シングルベッド【しんぐるべっど】

ベッドサイズの1つです。1人用のベッドで、一般的なサイズはメーカーによって異なりますが幅約970ミリ×長さ約1950ミリです。シングルベッドより幅が100ミリ程度狭いものを「セミシングルベッド」、幅が250ミリ程度広いものを「セミダブルベッド」といいます。シングルベッドは機能を持たせやすく、収納付きのチェストベッドや介護用のリクライニングベッド、使わないときはたたんで片付けられる収納式のベッドなど、いろいろなタイプがあります。なお、アメリカではシングルとは呼ばず、一人用のベッドは幅約990ミリ×長さ約1900ミリの「ツイン(Twin)」か、幅約1350ミリ×長さ約1900ミリの「フル(Full)」を使います。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

シングルベッドとは?シングルベッドの意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?