>>>ショートサーキット

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

ショートサーキット【しょーとさーきっと】

住まいの換気において、給気口(給気ファン)と排気口(排気ファン)の距離が短すぎることによって、「ファンは回っているのに、部屋の空気は澱んだまま」という狭い範囲で空気が循環してしまう状況をショートサーキットといいます。その結果、空調が通常時より効きにくい状態になってしまうことも。また、取り込んだ新鮮な外気が室内に行き渡ることなく、そのまま排出されてしまうことで換気不足となり、ダニやカビの発生原因にもなってしまいます。このショートサーキットを防ぐには給気口(給気ファン)と排気口(排気ファン)の距離をなるべく離し、対角線上に設置するなどの方法が有効とされます。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

ショートサーキットとは?ショートサーキットの意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?