>>>シェーカー様式

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

シェーカー様式【しぇーかーようしき】

建築や家具、インテリアの様式であるコロニアル様式に含まれる一様式のことをさします。18世紀後半から19世紀にかけて、アメリカのニューイングランド地方で活動していたシェーカー教徒の教義に基づいて確立されたものです。厳格な戒律をもち、自給自足による共同社会を形成して、装飾性を排した簡素な暮らしをしていたシェーカー教徒の生活スタイルはこの様式に反映されました。直線が多用され、構造は単純かつシンプルで実用的な機能性が特徴です。シェーカー様式の家具の表面仕上げには、丹念に磨かれた素地仕上げが用いられており、これらの家具は世界的に高い評価を受けています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

シェーカー様式とは?シェーカー様式の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?