>>>浸水

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

浸水【しんすい】

洪水や集中豪雨などで、建物などが水につかることをいいます。
主に低地で被害の多い災害ですが、河川近くの造成地や排水設備が十分でない中高地でも発生し、さらに近年の気候変動も災害の発生に拍車をかけています。
洪水に関する情報収集は、各自治体で過去の水害記録を図化した浸水実績図を閲覧することができます。また最近ではホームページで公開している自治体もあります。そのほかに自治体によっては洪水時に危険な場所や危険の程度を示した浸水予想区域図や、水害時に住民が安全に避難できるように作成される「洪水ハザードマップ(浸水情報、避難情報などを図面に表したもの)」を用意しているところもあります。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

浸水とは?浸水の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?