>>>消費税

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

消費税【しょうひぜい】

消費税とは、国内での商取引行為に課税される間接税のことです。消費税が課税される商取引行為にはあわせて地方消費税も課税されます。不動産の売買では、土地は課税対象とされていません。土地はそもそも消費するものではなく、土地の譲渡は資産の移転だと考えられているからです。
一方で建物の譲渡や貸付に対しては、消費税が課税されます。ただし、賃貸住宅など住宅の貸付は非課税(仲介手数料などは課税対象となります)です。
不動産事業者団体等が加盟している不動産公正取引協議会連合会では、当該協議会に加盟している事業者に対して、不動産広告を行う際、消費税を含めた総額表記をするよう義務付けています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

消費税とは?消費税の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?