>>>常駐管理

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

常駐管理【じょうちゅうかんり】

常駐管理とは、マンション管理形態のひとつで、管理員が常に駐在していることです。
大規模マンションなどでは、昼間は管理員、夜間は警備員が24時間体制で常駐しているケースも増えていますが、一般的には、いわゆる「住み込み」ということです。
勤務時間は朝8時から夜6時までなどと決まっていますが、緊急の場合には夜間でも対応してくれます。最もきめ細かい管理が期待できますが、マンション管理にかかる費用は高くなってしまうため、総戸数の少ない小規模マンションではあまり採用されにくい管理形態です。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

常駐管理とは?常駐管理の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?