>>>座敷

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

座敷【ざしき】

一般の住宅において、日当たりや風通しなどがよい最も快適に過ごせる和室のことをさします。日本の住宅において元々は、家に客を招き入れたときや、酒宴などを開く際に使われる畳を敷きつめた部屋を指していました。また、客間として接待や宿泊などに使われる和室を「表座敷」、主に家族が寝起きする和室を「奥座敷」として区別することもあります。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

座敷とは?座敷の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?