>>>左官工(職)

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

左官工(職)【さかんこう(さかんしょく)】

建物の外壁への、土やモルタルを塗り、内壁の日本壁や珪藻土仕上げ、タイルやレンガを取り付けるための下地づくりやサッシ周りのモルタル詰め、打ちっぱなしのコンクリートの補修などの塗りの作業を行う専門職のこと。特に近年、現代の生活様式にうまく組み合わせ、多彩な左官仕上げが使われる事が多い「和モダン」や「和風モダン」と呼ばれる建築様式の人気とともに、左官仕上げの良さが再認識されています。左官技能士という国家資格を持つことで、その技能の高さを証明することができます。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

左官工(職)とは?左官工(職)の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?