>>>財形住宅融資

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

財形住宅融資【ざいけいじゅうたくゆうし】

財形住宅融資とは、勤務先で財形貯蓄をしている人が、住宅購入時に利用できる融資です。
貯蓄期間1年以上で、貯蓄残高が50万円以上であれば利用できます。最高4000万円まで借入可能で、他の融資との併せ借りができます。また、勤務先から住宅手当や利子補給などの援助を受けることもあります。金利は5年ごとに見直される固定金利のため、金利変動リスクがありますが、利率は低めに設定されています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

財形住宅融資とは?財形住宅融資の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?