>>>ルクス

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

ルクス【るくす】

照明などに照射された光の明るさを示す単位で、略記号で「lx」と表記されます。1m2の面に1ルーメンの光束が均等に照らした場合が1ルクスとなります。ルーメンとは光の量を計測する単位で、1ルーメンの場合、例えば点光源(点灯したロウソクなど)を1メートル先に置いたときの手元の明るさのことになります。場所や環境にもよりますが、具体的な目安としては、月明かりが約1ルクス、ロウソクの炎が約10ルクス、蛍光灯照明の事務所が約400ルクスといわれています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

ルクスとは?ルクスの意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?