>>>リサイクル建材

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

リサイクル建材【りさいくるけんざい】

リサイクル建材とは、リフォーム建替えなどで発生する廃棄物を原材料とした建築資材のことです。
現在、建設リサイクル法により義務化された特定資材を含め、多くが再製品化され流通しています。例えば、廃プラスチックと廃材を使用した木質材料、廃ガラスや下水汚泥灰を使用した塗装材、廃棄したやガラスから作られるタイルなどがあります。さらにマンションの解体時に発生したコンクリート塊を、他団地で擁壁や道路等に活用した例もみられます。
今後の建造物は、性能や機能の質を落とすことなく、リサイクル建材、そして後のリサイクルが可能な建材を活用していくことが、求められています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

リサイクル建材とは?リサイクル建材の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?