>>>リノリウム

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

リノリウム【りのりうむ】

リノリウムとは、天然素材の床仕上げ材の一つです。
亜麻と呼ばれる植物の種から取る亜麻仁油、松ヤニ(ロジン)などの樹脂類、コルク粉、顔料などを混ぜて、シート状やタイル状にしたものです。
適度な弾力性があり、抗菌性能に優れているため、住宅以外に病院や老人ホーム、学校などの公共施設の床仕上げ材として使われます。一時はビニール系の床材に押されて減少しましたが、天然素材で抗菌効果を持ち、焼却しても有害物質が排出されない環境に優しい素材として、またシックハウス症候群対策としてもリノリウムが見直されており、マンションの洗面所やトイレの床材などに使われています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

リノリウムとは?リノリウムの意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?