>>>ラダーバックチェア

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

ラダーバックチェア【らだーばっくちぇあ】

はしごのようなデザインの背を持つ椅子のことをさします。17~18世紀のアメリカ・コロニアル様式に見られた、背もたれがはしご状になった椅子や、イギリスの建築家チャールズ・レニー・マッキントッシュが1902年にデザインした「ヒルハウス」と呼ばれる椅子が有名です。背の高いフォルムが風格を漂わせているので、特に上質なインテリアのアイコン的存在と言われています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

ラダーバックチェアとは?ラダーバックチェアの意味を調べる。不動産用語集【LIFULL HOME'S/ライフルホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【LIFULL HOME'S/ライフルホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?