HOME'S トップ > 不動産用語集 > 「ら」 > ラーメン構造

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

ラーメン構造【らーめんこうぞう】

ラーメン構造とは、建物の荷重をで支える工法で、柱と梁の結合部分が変形しにくい「剛接合」になっているものです。
ラーメンとはドイツ語で枠のことを指します。
部材と部材の結合部分が固定(剛接合)されているため、柱と梁だけで地震などの横揺れに耐えることができる構造です。筋交いや耐力壁を必要としないため、の大きさや位置、間取りレイアウトなどを比較的自由に設定することが可能です。鉄骨造や鉄筋コンクリート造の建物で多く採用されています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

「らしく」住もう。HOME'S(ホームズ)

ラーメン構造とは?ラーメン構造の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?

HOME'Sへようこそ 総掲載物件数No.1

たくさんの物件の中から
自分にピッタリな物件を一緒に見つけましょう。

ログインすると、パソコンで閲覧した物件をスマートフォンでいつでも・どこでも簡単に確認することができます。