>>>年輪

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

年輪【ねんりん】

樹木の断面にできる同心円状の輪のことをいいます。輪ができるのは、春夏は成長が早いため木の組織が粗く幅も広いが、秋冬にかけては成長が遅かったり、休止するため密度が詰まり幅も狭く、そのため季節による成長の違いが1年の間に粗と密の輪ができます。また熱帯の樹木では1年中成長するため、年輪から樹齢を判断できないこともあります。
樹齢を知ることができる以外にも、年輪にいある虫害や火事などの痕跡をもとにその木の過去の生育環境を調査することができます。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

年輪とは?年輪の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?