>>>濡れ縁

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

濡れ縁【ぬれえん】

雨戸の外側などに付けられた縁側のことをいいます。
風雨を防ぐ壁などがなく、雨水に濡れるためにこのように呼ばれます。室内の縁側とは異なり、壁面に対して直角方向に縁板を張るのが一般的です。また雨水の切れがいいように縁板を簀の子状に張った簀の子縁や竹縁が使われます。最近は庭先の段差解消のためや、フラワースタンドなどの縁台としても使える、後付けタイプのものが多く出回っています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

濡れ縁とは?濡れ縁の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?