>>>ナット

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

ナット【なっと】

締結部品の1つで、複数のものを締め付けるために、ボルトなどと組み合わせて使う部品です。いくつか種類がありますが、単に「ナット」というときは、形状が六角柱の「六角ナット」を指すことが多いです。六角ナットは、口幅サイズが決まっているスパナや、口幅サイズを変えられるモンキースパナ、丸い穴をナットにかけるメガネレンチなどを用いて閉めたり緩めたりします。また、日本ではナットの形状は規格化されています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

ナットとは?ナットの意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?