>>>モダンデザイン

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

モダンデザイン【もだんでざいん】

近代と言う時代性にデザインをどう対応させるかという運動から生まれた概念のことです。
18世紀半ば~19世紀にかけてイギリスでは「産業革命」が起こり、機械化によって生み出された製品の無機質感が生じるなか、デザインによって使いやすさや温かみ、見た目の良さなどの付加価値をどのようにして付ければよいかという運動が波及し、数々のデザイナーの試行錯誤の末、あらゆる近代的への変化(生活様式、素材、技術、美的なセンス)などに対応出来るデザインが生み出され、概念として「モダンデザイン」が生まれたと言われています。その期間は19世紀後半に始まり、完成は20世紀中盤とされています。複製の技術など、特に工業化による生産方式の変化が、それまでの時代のデザインと異なる方向を生み、機能性を重視する一方で、装飾性を排したシンプルな造形を特徴としています。その影響は現代社会のあらゆる分野に及んでいて、日本では(公社)日本デザイン振興会主催のグッドデザイン賞などが、「モダンデザインの思想」を踏襲していると言われています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

モダンデザインとは?モダンデザインの意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?