>>>申込証拠金

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

申込証拠金【もうしこみしょうこきん】

申込証拠金とは、契約前に購入意思の証として不動産会社などに支払う金銭のことです。
明確な法的位置づけはなく、本気で購入意思があることを示して、他の希望者に対して売買交渉を優先してもらうといったものです。申込証拠金は通常数万円から10万円程度で、契約が成立しなかった場合には返還されます。ただし、買主から撤回を希望した場合に、不動産業者が返還を拒んでトラブルとなるケースもあるので、領収書の但し書きに「契約が成立しない場合には返還する」旨を明記してもらうのが賢明です。宅建業法では、申込証拠金や預かり金について、契約不成立の場合に返還を拒むことは禁止されています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

申込証拠金とは?申込証拠金の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?