>>>免震支承

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

免震支承【めんしんししょう】

地震の揺れをできるだけ建物に伝えない免震構造の建物を支え続ける部材のことをさします。支承には、「滑り支承」と、「転がり支承」の2つのタイプがあります。滑り支承は、皿または板の上を部材(支承)が滑り、地震の力が建物に伝わるのを防ぐタイプです。転がり支承は、凹面状の皿の上を鋼玉などのボール状のものが転がり、地震の揺れが建物に伝わるのを防ぐタイプです。支承の摩擦係数は極めて小さいため、風の力などで建物が移動しないように、例えば一戸建て住宅の場合には風揺れ固定装置が備わっています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

免震支承とは?免震支承の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?