>>>免震レトロフィット

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

免震レトロフィット【めんしんれとろふぃっと】

免震レトロフィットとは、既存の建物の外観や内装を損なわずに免震補強を行うことです。
補強工事として、既存の建物の基礎や中間層に免震装置を設けます。
通常の耐震補強と異なり、躯体自体を補強するわけではありません。建物の外観や基本的な骨組みを残し、施工箇所が限定されるため、工事中の建物の使用に対しても影響が少なくてすみます。免震レトロフィットは、主に歴史的建造物や公共施設、美術館などに採用されています。リユースなど環境保護の観点からも、注目されつつある手法です。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

免震レトロフィットとは?免震レトロフィットの意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?