>>>メディシンボックス

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

メディシンボックス【めでぃしんぼっくす】

洗面所に設置され、歯磨き用品やひげ剃りなど、身支度に使用する道具をしまっておくための棚のことをいいます。
通常、洗面化粧台の横の壁に設けられることが多く、扉付きの場合もあります。また、鏡の裏側に設置され、普段は見えないようにしていることもあります。
欧米では、他にうがい薬や頭痛薬等を置くことがあるため、メディシンボックスと呼ばれています。これまでのマンションやアパートでは、洗面所にメディシンボックスがあるのが当たり前でしたが、最近では大型化した洗面化粧台のカウンターに歯ブラシやひげ剃りなどを並べておき、あえて収納しないケースも増えています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

メディシンボックスとは?メディシンボックスの意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?