>>>国際評価基準

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

国際評価基準【こくさいひょうかきじゅん】

不動産を含む資産の評価についての国際的な基準をさします。International Valuation Standardsの頭文字をとり、IVSよ呼ばれています。IVSは、1981年に英米の関連団体を中心に「国際資産評価基準委員会(TIAVSC)」が公表し、その後委員会は1994年に「国際評価基準委員会(IVSC)」に名称を変更しています。日本でもIFAS(国際財務報告基準)などの導入が進み、不動産の鑑定評価に関しても世界基準が必要とされることから、近年IVSの導入に関心が集まっています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

国際評価基準とは?国際評価基準の意味を調べる。不動産用語集【LIFULL HOME'S/ライフルホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【LIFULL HOME'S/ライフルホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?