>>>高圧水銀ランプ

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

高圧水銀ランプ【こうあつすいぎんらんぷ】

HIDランプ(高輝度放電ランプ)の一種です。水銀を蒸気中で放電させ、水銀原子を発光させるランプを「高圧水銀ランプ」または「水銀灯」といいます。水銀の蒸気圧によって「高圧水銀ランプ」と「低圧水銀ランプ」が分かれますが、一般的に「水銀灯」を指す場合は「高圧水銀ランプ」のことをさします。「高圧水銀ランプ」は、発光管の素材に石英ガラスが用いられることが多いため「石英灯」「石英水銀灯」 などと呼ばれることもあります。
演色性(物の色を自然に見せること)は低く青みがかった白色で、点灯には時間を要しますが、輝度(光を発する度合い)が高く、寿命が長いのが特徴です。高圧水銀ランプは、道路工事現場の照明や街灯、庭園灯、工場などで多く用いられています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

高圧水銀ランプとは?高圧水銀ランプの意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?