>>>構造

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

構造【こうぞう】

住宅などの建築物を支える骨組みのことです。
日本の一般的な住宅構造でいうと、木造の在来工法は柱と梁で構成する軸組構造、そして1970年代に日本に入ってきた2×4(ツーバイフォー)工法は壁で支える構造といえます。建築物は、建物自体の重さである自重、室内に設置する家具などの積載荷重積雪風圧力、水圧、地震その他の振動や衝撃などの外力に対して安全性が保てるよう建築基準法で定められた規定に適合しなければなりません。そのためには、柱・梁・壁・床等を有効に配置し、構造部材には変形や震動が生じないように剛性を、瞬間的な破壊が生じないよう靭性を持たせる必要があります。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

構造とは?構造の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?