>>>洪水ハザードマップ

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

洪水ハザードマップ【こうずいはざーどまっぷ】

洪水ハザードマップとは、河川の氾濫に備えて、浸水情報や避難情報などを表示した地図のことです。
洪水ハザードマップは市町村で作成され、ホームページなどで公開されています。洪水による浸水状況の予想は、過去のデータをもとに、特定の河川の氾濫を想定した場合や中小河川域の浸水を想定した場合などがあります。市町村の提供するハザードマップには、浸水予想だけでなく、地域の非難場所、水害対策、浸水時の補助金などの情報も掲示されています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

洪水ハザードマップとは?洪水ハザードマップの意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?