>>>抗菌仕様

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

抗菌仕様【こうきんしよう】

雑菌などが付きにくい仕様のことをいいます。
雑菌の繁殖を抑制する素材などで、人の手や身体が触れやすい水分のある所などに用いられます。最近では、生活環境の抗菌化の流れの中で、家電製品や住宅設備などに広く使われるようになっています。
住宅内では、台所、トイレ、洗面所などの水回りの設備機器は、抗菌仕様のものがよく用いられます。また、フローリングや壁のクロス材などにも使われることがあります。ただし、抗菌という言葉は新しい言葉で、まだ意味がはっきりと定まっているわけではありません。そのため、抗菌仕様とうたっている製品には、効果よりも清潔というイメージ先行のものも少なくありません。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

抗菌仕様とは?抗菌仕様の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?