>>>クスノキ

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

クスノキ【くすのき】

日本の関東以南の地域や台湾、中国、インドシナなどに広く分布しているクスノキ科ニッケイ属の常緑高木のことをいいます。材質は軟らかくて加工しやすく、耐朽性、保存性に優れ、磨くと光沢がでるという特徴を持っています。クスノキは天然の樟脳を含む為、虫を寄せ付けないという特性から、家具材として古くから利用されてきました。寺社仏閣をはじめとする建築用構造材内装材床柱・床板、天井板、彫刻欄間、家具、仏壇などに幅広く用いられています。また、古木には瘤杢(こぶもく)が見られるものがあり、大変美しいので内装材などとして珍重されています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

クスノキとは?クスノキの意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?