>>>空錠

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

空錠【くうじょう】

開き戸風圧などで開かないように、ドア枠に固定するための空締まり機構を持った錠のことをいいます。
ドアノブやレバーハンドルなどの把手を回転させることで、ラッチボルトが出入りして開閉できるしくみになっています。施錠機能がないため、戸締まりの必要がない、室内の建具などに用いられます。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

空錠とは?空錠の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?