>>>銀行印(個人)

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

銀行印(個人)【ぎんこういん】

個人が金融機関や証券会社などに口座を開設する際に登録した印です。苗字を丸で囲った印鑑が一般的ですが、名前も認められています。役所に印鑑登録した印章である「実印」との併用も可能ですが、紛失したり盗難に遭ったりすると、改印に手間がかかり、悪用されるリスクも少なくありません。銀行印に使う印章は、偽造しづらい印影かどうか、破損しづらい素材かどうかが重要とされています。住宅ローンの借り入れなどに不可欠です。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

銀行印(個人)とは?銀行印(個人)の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?